FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018
07.11

二人目のおむつはずしは

我が家のアマノジャク二女、みーたんは、4月から4年保育で幼稚園に通っています。

そんなみーたんの『おむつはずし』のこともブログに残しておきたいなと。


入園前に、なんとか出来るかなと楽観的思ってはいたものも、長期戦になるのはイヤだったので、
やる気を出したのは入園の2週間前。


それまでは、(むーちゃんのときの頑張りはいずこ?という感じですが…)マミーポコの紙おむつにお世話になりまくりでした😌


重い腰をあげのは、
朝イチのトイレオシッコが何回か成功していた、オシッコ間隔がけっこう空いていた、あと母がようやくやる気を出した!の3点がそろったから。あとは入園へのプレッシャーもあったかも(笑)


あと今回役立ったのが、『ぷくちゃんのすてきなぱんつ』という絵本です。
すてきなお母さんが出てくるのですが、ぷくちゃんがおもらしすると、「はい、おかわりパンツ♪」と新しいパンツを履かしてあげる、という、それの繰り返しの絵本で、
それをおむつはずしの数日前から読み聞かせしていました。


これを読んでいたおかげで、おもらしは悪くないということ、おもらししてもおかわりパンツすればいいと、親子ともに気軽におむつはずしに取り組めた気がします。


母がやる気になれば、おもらしなんて怖くない~(笑)むーちゃんが使っていた布おむつでサッサとふいて、『おかわりパンツ』をはかすだけ。

タイミングを見てトイレに連れていき、成功したらベタ褒め♥️を続けたら、なんと5日ほどで完璧にはずれました~。


というわけで、2歳6ヶ月で無事おむつがはずれ、気持ちよく入園出来ました😊


…あ、でもうんちだけはまだ5回に1回の成功率💩
本人も自己申告してくるようにはなったので、そろそろうんちも完璧トイレといきたいものです(笑)






幼稚園では園帽がきらいで、一人水泳の帽子をかぶっていたり、
変顔を使いこなしたり、キャラはけっこー濃いめですが、なぜか憎めないみーたんです🤦💟
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
08.21

みーたん自然卒乳のはなし

次女みーたんの卒乳のことを記録したくて、久しぶりのブログ更新です。

放置しすぎで、広告が出るようになってしまった!(汗)


春の連休に夜間断乳をして、その後昼間に3回程度まで減らせてはいたのですが、全然卒乳の気配がなかったみーたん。

ブログ仲間のマダム。さん一家と久しぶりに会おうという話になり、府中郷土の森公園で遊んだ日。
朝からじゃぶじゃぶ池で水遊び、みんなでお昼を食べて、そのあとは博物館で遊んで、かなり満足していたみーたんは、その日おっぱいのことを忘れて1日を過ごしました!

この機会を逃しちゃならないと、次の日から、水遊びなどしっかり遊ばせて、おっぱいを欲しがったら、水分やお菓子でごまかしを繰り返していたら、


な、な、なんと自然卒乳できました~‼️
うれしい。。。


しかもむーちゃんが卒乳したのと同じ、1歳8ヶ月でおっぱいにサヨナラできました。


2歳の誕生日で卒乳かな…なんて思ってたので、感激です。


夜の断乳がキツかったけど、自然卒乳してくれたから、そんなこたぁもぅ良い思い出だ!(笑)



↑インスタにもあげましたが
おっぱいの凹みが激しすぎて…涙



むーちゃんの夏休みも、気がつけばもうあとわずか。
毎日の激しい姉妹ゲンカがなくなると思うと、嬉しいような気もします。

むーちゃんは早く幼稚園が始まって欲しいみたいですが、みーたんは淋しくなるかもね😂



郡山のいとこが遊びに来てくれて、みんなでリス園


近所の神社の盆踊り


海水浴後のランチ


府中市美術館の夏休み展示を見に


おかいつスペシャルコンサート❗


親子ともに、夏休みの思い出がたくさんできました~
まだもう少しある夏休み、暑い日が続くみたいだけど、がんばりましょう!…あ、いや楽しみましょう~🌻

Comment:0  Trackback:0
2017
04.18

インフルエンザB型と熱性痙攣

次女みーたん1歳半。
昨日の朝6時に目を覚まし、なんだか体が熱いので熱を計ると、39度6分!
焦ってかかりつけ医に予約を入れたが、11時15分しか空いておらず、とりあえずそれまでは様子を見ることに。
水分は取れているし、ヨーグルトやイチゴを食べ、気分は悪くなさそうで少しほっとする。

むーちゃんの幼稚園バスのお見送りは、大嫌いなベビーカーにぐったりと乗って、バス停に着いたらそのまま眠ってしまっていた。
その後家に戻って、布団で二人で朝寝をしてから、11時前に家を出て小児科へ向かう。

小児科に着き、熱を計るとまた39度6分。待合室はほどほどに人がいて、まだ順番は来なさそうだな~とみーたんを膝にのせて、名前が呼ばれるのを待っていた。
びくびくっと突然、手が震えたみーたん。「まさか痙攣じゃないよね」と様子を見ると、別に普通そうなので安心したら、その1分後くらいにまたびくびくっと両手を震わし、今度はどんどん震えがびくっびくっと大きくなり、止まらない!
焦って、受付の人に「すみません!痙攣してるみたいで」と告げると、すぐ奥に通された。
その間にも、痙攣は続き、黒目がスーッと上に上がって白目をむいて、名前を呼び掛けても反応しなくて、本当に焦ったし、涙が出た。

ベッドに寝かされ、痙攣止めの座薬を入れられ、酸素吸入をされるみーたん。
看護師さんが手早く、心拍と血圧を測っている。
私は怖くて不安で涙が出て、直視できなかった。

「心拍、血圧に異常がないから大丈夫」と先生に言われ、ようやくホッとした。
座薬はすぐに効果が出て、1分もたたない内に痙攣は止まっていたけど、意識はまだなく
脇、首回り、腿の付け根を保冷剤で冷やされても、されるがままでグッタリしている。
その後、5分ほど酸素吸入を続けたら、意識が回復し泣き出して、また涙が出た。

落ち着いた頃に、診察をしてもらい、結果はインフルエンザB型!
夜に痙攣を起こしたら、その時は脳症の痙攣かもしれないから、救急車を呼びなさいと言われ
ハラハラしながら病院を出た。
まだドキドキしていて、処方されたタミフルをもらいに薬局に行くのを忘れ、午前保育だったむーちゃんをそのまま迎えに行くことに。

バスから降りてきたむーちゃんを見て気持ちが落ち着き、薬局に行ってなことを思い出し、薬局へ。
その道でみーたんは寝てしまい、薬をもらった後、むーちゃんとミスドでランチをして、ようやく冷静な自分に戻る。

家に帰ってから、みーたんが目覚めたので少し食べさせてから、また昼寝。
むーちゃんも一緒に三人で爆睡した。

心配した夫が早めに帰ってきてくれたので、夜の間の不安が軽減して本当に助かった。

そして心配だった夜、痙攣もなくタミフルの異常行動もなく、翌朝を迎えることができました。


以上、記録としての日記です~


熱性痙攣のことは知ってたし、そんなに危ないものではないという知識はあったけれど、いざ自分の子どもが目の前でその症状になると、冷静ではいられなかったです。
ただ本当にラッキーだったのが、病院の待合室で痙攣を起こしたこと。これが少し時間がずれていたら、自宅で自分ひとりできっとパニックになっていただろうと思います。本当に良かった…
熱性痙攣は一度なると、また高熱のときなることがあると聞くので、心しておきたいなと思いました。


今日は、熱は37度7分まで下がりましたが、夕方また40度を超えたので、18時半には寝させました。
なぜかむーちゃんも一緒に寝てしまったので、明日の朝が超早そうで心配ですが…(笑)

家族全員感染だけはなんとか防ぎたいので、手洗いうがいを頑張ります~


Comment:0  Trackback:0
2017
03.21

夜間断乳ってます!

久々に、パソコンから更新です~^^
先月思い立って、パソコンを買い替えて、デスクトップからノートにしたんですが、スマートだし、自分の好きなところで作業できるって便利♪と満足しています。

さて、以前宣言(?)した通り、次女みーたんの夜間断乳を3/18から始めています。
始める10日前から、印を付けたカレンダーを寝る前に見せて、この日から夜はおっぱい飲めないよ~と言い聞かせ。
最初の頃は、全然余裕でウンウン頷いて「いいからはよおっぱいくれ」って感じだったんですが、決行の2日前くらいから実感が湧いたようで、昼間のおっぱいの執着がすごかったです。なんとなく不安そうだし、ちゃんと分かってるんだなと感心しました。

まず初日、改めてカレンダーを見せて今日からおっぱいなしということを確認。
おっぱい飲むかわりに、絵本を読もう!と絵本を読み聞かせて、歯磨き、電気を消して…
ま、泣きますよね。そりゃ大泣きです。
「ぱいぱい~ぱいぱい~ちゃーちゃん!ぱいぱい~~~」と叫びながらギャンギャン大泣き。
しかも、いきなりパジャマの上を脱いで半裸になり、着させようとするも、断固拒否!
でもここで負けたらいけないと思い、半裸の娘をトントンしながら寝たふりすること20分ほど、最後は私の首にぎゅーっと抱きついた姿勢で、泣き疲れて眠りました。
夫、一部始終を見てなぜか号泣!「みーたんよく頑張った」としばらく泣いてて、可笑しかったです。
この日は2回起きましたが、とんとんで寝かせました。起きたのは6時半過ぎ、おはようおっぱいを嬉しそうに飲みました。

二日目は、やっぱり私の首をギューッと抱きしめて寝ました。おっぱいが無いから、密着することで安心させているみたい。
この日は眠りが浅く4回起きました。どれもトントンで寝て、朝は6時前に目覚めて、起こされました。

三日目の昨日は、ようやく父の存在に気付いたようで、「とうたん~がっこ(抱っこ)~がっこ~」と大泣き。夫たまらず、立ち上がって抱っこしてユラユラし始め、みーたんも安心して寝たようでしたが、布団着地で目覚め、とうたんによる必死のトントンで眠ってくれました。
その後2回起きて、トントンで寝て、朝は6時過ぎに目覚めていました。まだ早い…まだ寝たい…と、ほっといたら機嫌がよくなり、途中起きたむーちゃんと遊んでいました♡

こんな感じで、意外にも良い感じで夜間断乳が進んでいます。
昼寝もトントンと寝たふりで、寝てくれるようになりました。寝るときはおっぱいは飲めないと分かってくれたかな。

むーちゃんのときは大泣きにこちらが我慢出来ず、抱っこしたり、遊んだり、いろいろと付き合って相当大変でしたが、二人目のみーたんでは親も図太くなり、トントンと寝たふりで乗り越えようとしています。

今日は夫が仕事で遅いので、むーちゃんと三人で手をつないで寝ました。触れ合ってると安心するのかな。
むーちゃんも、毎晩みーたんの大泣きの横ですやすやと眠ってくれて、ありがたいの一言です!
さぁ、今日は何回目覚めるかな。
まだ朝まではない気がするけど~。

朝まで寝てくれるようになったら、また記事にします♪





Comment:0  Trackback:0
2017
03.11

1歳半になるのかぁ!

二人目の成長は早いです。

1歳半健診の知らせが来て、驚いています(笑)

むーちゃんの幼稚園が始まったからか、勝手に成長していく感が強いからか、なぜこんなに早いのか、分かりませんが…

とにかく元気に、よく成長してくれていることに感謝!


親は何を教えたつもりもないですが、姉の真似をしているだけで、様々なことが出来るようになっています。
みーたんを見ていると、子どもの観る力、吸収力に驚かされます。

自然と見本になってくれているむーちゃんにも感謝です。

こないだ面白かったのが、お風呂にみーたんとむーちゃんと三人で入っているときに、みーたんの脇の下に小さなホクロを発見し、
「みーたんもひとつ大人になったねぇ!」とむーちゃんが言ったこと。


可愛らしい姉です。



みーたんは、もともと器用なタイプってのもあるかもしれませんが、お菓子の袋を開けちゃうし、ペットボトルを上手に飲めたり、教えてもないのにそんなことが!?と驚いてばかり。

覚えが早くて楽なような、もう少しゆっくりの成長でいいような、矛盾した気持ちでみーたんを見ています。


ただ、言葉はそんなに早くはないのかな。
周りの人がみーたん語でもなんとなく分かってくれるので、これでいいやと思ってるのかも(笑)

最近言えるようになったのは、カサ。
あとむーちゃんにお月様を教えてもらって、それ以来○○サマ!っと、前半謎ですがサマだけやたらしっかり言って、指差して喜んでます。


みんなに愛されて幸せなみーたんです。



Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。