FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
07.28

「ギューッて」の意味は

まだまだおっぱいを飲んでるむーちゃんですが、最近の授乳回数は1日に2、3回ほどになりました。

毎回
私、「もうすぐ何歳?」
むーちゃん、 指で2を作り、恥ずかしそうに笑う。
私、「もう赤ちゃんじゃないねー!」
むーちゃん、「てへへ」
私、「ちょっとだけだからね」
むーちゃん、「うんうん(分かったから早くくれ)」

的なやりとりをしてから授乳してます。


あと、午前あげたら
「次のめるのは、お昼ご飯の後だよ」
午後あげたら
「次のめるのは、夕ご飯の後だよ」
と言い聞かせたら、だいぶ我慢出来るようになりました。


ただ、疲れたときとか眠いときは、どうしても欲しがりますが…。


最近のおっぱい欲しいときの言葉が、「ギュッて(ギュッてして)」なんですね。
ギューッとしてなんて、可愛らしい感じで近づいてきてますが、目的はおっぱいなんで、その手には乗らんと茶を飲ませたり、お菓子を与えたりする日々です。


うちは自然卒乳は難しそうだから、何か考えないとと思いつつ今に至ってるわけですが…

今は毎日暑すぎて、断乳でもして泣き叫ばれたら、親子汗水くで大変なことになりそうだし。
涼しくなってから真面目に考えよ!と、またのばしのばしにしちゃう母でーす(笑)




お友だちが撮ってくれた写真。
顔から走るむーちゃん!競歩っぽい?笑


動きも早くなってきて、追いかけるのが大変です


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
07.28

むーちゃんって言いまくり

先週あたりから、自分のものを指差して「むーちゃん!(むーちゃんの!)」と言うようになった娘。

最初は、「むーちゃんって言ってるー!可愛いー!」なんて喜んでたんですが…

最近は、むーちゃん言いまくりで苦笑いです。

「むーちゃん!(むーちゃんがやる)」
「むーちゃん!(むーちゃんのとこだから、どいて)」
「むーちゃん!(むーちゃんに、持ってきて)」

など、むーちゃんという言葉さえあれば何でも出来ると思ってんじゃ?…とウンザリしつつあります(笑)




お友だちが撮ってくれた写真。
すいかが大好きで「すいか!」と言うようになりました

色々おしゃべりするようになって、毎日おもろいです(*^^*)


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2014
07.22

波乱の花火大会

Category: おでかけ
関東地方を襲った、先日の激しい雷雨。
その日、私たちは東京競馬場の花火大会に行っていました。

19:20打ち上げ開始とあったので、17:30頃に開場入りしたものの、大変な混雑!
みんな、早々と場所とりをしているようで、宴会を始めている人も多数。

このときは、こんな雷雨が来るとは思いもせず、のんびりむーちゃんを遊ばせたり、どこで花火を見るか良い場所を探していたりしました。

立ち見だけど、良さげな場所を見つけ陣取っていたら、怪しい雲がドンドン近づいてくるではないですか!

21時から雨の予報だったので、まさかと思いつつ、様子をうかがっていると、あっという間に真っ黒な雲は競馬場の真上。
冷たい風が吹き、雨がザンザン降りだしたので、みんな室内に避難を始めました。

雷も激しく、浴衣を着た若い衆がキャーキャー騒ぐ中を、私たちも室内の居場所を探してうろうろ。
ベンチをキープし、ひとまず夕飯を食べて腹ごしらえしました。


雨は弱まっていましたが、雷は相変わらずでした。
花火は上がるんだろうかと皆が不安に感じ始めた、19時過ぎ。
館内放送が、「20分遅れの40分から開始する予定です」と。
「いいぞぉ!」とか「イェーイ!」とか歓声や拍手がおこり、可笑しかったです


待つこと、20分。
府中市長の挨拶があり、花火が始まりました。


むーちゃん、初めての花火!
お父たんに抱っこされながら、ジッと見てました(*^^*)
でも、少ししたらよっぽど眠たかったのか、激しい音が鳴る中、寝落ち。


それにしても府中市は、やっぱりお金持ちですね!
花火は豪華で見ごたえがありました








最後まで見ると、帰りが混みそうだったので、早めに退散。
東府中駅まで行くと、なんと電車が落雷で止まってるー


仕方なく府中まで歩き、マックに入り様子をうかがうも動く気配がなく…。
この時点で22時過ぎ、タクシーもつかまらなさそうなので、とにかく先へと歩いていたら、奇跡的にお客さんを降ろすタクシーを発見!


飛び乗って、家に帰りました。


むーちゃんが半覚醒してしまい、なかなか寝付けず、寝かしつけに手間取るというおまけつきでしたが…
色んな意味で、忘れられない花火大会になりました



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
07.22

キラキラざわざわハラハラ展へ

Category: おでかけ
前回の記事のつづきです。
三浦半島旅行の二日目は、私が楽しみにしていた横須賀美術館で開催中の『キラキラざわざわハラハラ』展へ。


子どもも楽しめる展示とのことで、切り絵絵本で有名なtupera tuperaさんや、私の好きな画家のミロコマチコさんらが出展しています。


展示室内は撮影OKだったので、バシバシ撮りました♪
(写真はクリックすると少し大きくなります)


美術館入り口ホールに、巨大な子ども傘が!どんな展示が待っているのかと心踊ります。



面白い映像作品。忍者とランプの精が出てきて、夏休みの歌を歌います。



ミロコマチコさんの作品。
大作かっこよかった!絵本の原画もほんと素敵で感動。



こちらも映像作品。水墨画をドットで描くという斬新なもの。
ドットの黒の濃淡で表現されていて面白い。



tupera tuperaさんの部屋。
ハラハラがテーマ、怖おもろい怪獣がたくさんいます。



怪獣はなんと着ぐるみ!むーちゃん怖がってた(笑)



庭にも作品が。青いビニールハウスに花の形の穴が空いていて、そこから光が差し込みます。



傘で光を受けとめます。入り口にあった巨大な傘と同じ作家さんの作品。なるほどなぁ!



どの作品もほんとに良かった。
家族みんな 楽しめました(*^^*)



美術鑑賞のあとは、またまた海水浴!
美術館までの道でたまたま発見した、海水浴場が良さげだったので行ってみました。


観音岬公園、遠浅でどこまでも歩けて最高です。

地元の幼稚園生たちが遊びにきていたくらいなので、小さいお子さんがいるご家族には本当にオススメだと思います。


むーちゃんも、波がほとんどないし、ずーっと浅いので、かなり大胆に奥へと進んでいました
来年もこの海水浴場に来たいなぁ!


海を存分に楽しんでから、帰路につきました。
帰りは、むーちゃん吐くこともなく爆睡ー(*^^*)


海あり、絵本あり、美術館ありで、とても充実した楽しい旅行でした
おとうたん、むーちゃんありがとうね!



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
07.21

海デビュー

Category: おでかけ
先週、三浦半島に1泊2日の旅行にいってきました!

目的は、むーちゃん初の海水浴と、横須賀美術館で開催中の展示を見ること♪

レンタカーでのんびり向かいました。
むーちゃんがチャイルドシートを嫌がって、私の膝の上であっち向いたり、こっち向いたりしていたら、酔ったようで吐いてしまうハプニングがありましたが、なんとか無事三浦海岸に到着~!!

初めての海に、砂浜
意外と小心者のむーちゃんなので、怖がるかなと思っていましたが、意外とズンズン行くねー。
ただ、顔に海水がかかるとビックリするみたいで、嫌がって泣いてました(笑)











海の温度は冷たかったけど、台風一過の快晴だったので、ほんとに海水浴日和!とても気持ち良かったです


考えてみれば、私たち親も海水浴なんて、4年ぶりくらいで、テンション上がりまくりでした(*^^*)


むーちゃんが疲れすぎないように、海水浴はほどほどで切り上げて、宿へ。
夕飯は付けていなかったので、海沿いの回転寿司店で食事しましたー!
回転寿司とはいえ、ネタが新鮮だから美味しいのなんの
最後に食べたホッキ貝の味が忘れられない~~
むーちゃんは、穴きゅうをたくさん食べました♪


食後に、夫が発見してくれた絵本カフェうみべのえほんや ツバメゴウへ。

本当に絵本に出てきそうな、可愛らしいこじんまりとしたお店に、家族みんなで大興奮。
絵本やおもちゃが素敵にディスプレイされていて、何か買って帰りたくなってしまうお店です。

2階では、どいかやさんの原画展をやっていて、綺麗な色づかいに、爽やかな気持ちになりました。

コーヒーと可愛らしいデザートをいただき、ばばばあちゃんの絵本シリーズ『うみのまつり どどんとせ』を買って、宿に帰りました。


夜の寝かしつけは、うみのまつり どどんとせを読みながら。
海でたくさん遊んだからか、絵本を最後まで聞くことなく、すんなり寝入りました。


この絵本を読むと、海で遊んだこと思い出してくれるようになるといいな



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
07.12

EC (おむつなし育児) の都市伝説

EC (おむつなし育児) をしている人は、一度は聞いたことや目にしたことがあると思います。

『オシッコやウンチの臭いがするけど、オムツを見てもしていない。トイレに連れていったら出た』

って話。
そんな第六感的なことあんのかいな、と思っていましたが…。


全く同じ経験をしてしまいました!!!


洗濯物を畳んで、畳み終わった布オムツとトレパンをいつもの収納に仕舞おうとしたら、すごいオシッコの臭いが突然して。


「ん ?」と思って、畳んだ布オムツを嗅いでももちろん臭いはしないし、収納も臭くない。
一瞬のオシッコ臭の襲来でした。


それで、そろそろトイレの時間だなぁと思い出し、少し離れたところにいたむーちゃんに「トイレ行こうか」と声をかけたら、むーちゃんがこちらを向いた瞬間にジャーっとおもらし…。(晴れていたのでトレパンしてました)


上手くいく人は、第六感のお知らせの後トイレで成功させるけど、第六感を生かしきれずに、おもらしされちゃうとこが私らしいわ(笑)


もし、またこんなことがあれば、すかさずトイレに連れてきたいと思います


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

Comment:2  Trackback:0
2014
07.12

水中うんち

Category: 日常
今日は実家にて、ベビーバスプールを楽しんでました♪



水を激しくパシャパシャしたり、耳を水につけて「あー」と言ってみたり、顔を洗ってみたり、と楽しそう!


「ちっち(うんち)」と言い出したので、「トイレ行く?」と聞くと、「いやだ。」と。
入れる前にトイレに連れていって、オシッコはさせていたし、流石にその中ではしないだろう…と聞き流したのがまずかった。

急に真面目な顔をしだしたから、「え、うんち!?」と焦って、ばあちゃんが水の中を覗きこむと、棒のうんちが2本とコロコロうんちが!!


もう、その後は大騒ぎ。

私はむーちゃんの体を洗い、ばあちゃんはうんちの処理を…。
1歳児は、プール中だろうがうんちをしたくなったらするのだ!と、大変良い勉強をさせていただきました(笑)


水中出産ならぬ、水中うんち。
スルリと出たんだろうなぁー


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
07.11

子供心を忘れずに

Category: 日常
前回の記事で書いた、天野先生の講演会を聴いてから、毎日がなんだか楽しい。

というのも、今まではむーちゃんの危ない、汚い、うるさい行動に、いちいち「やめて!」とか、「だめだめ!」とか、頭ごなしに言っていました。

講演を聴いてからは、危ない行動には「限界に挑戦してるな」と思いながら見守り、汚い行動には「そういうのが楽しいんだよね」となるべく共感し、うるさくしているときは、興奮しているか、気分が悪いか、どちらかなので、そのときのむーちゃんの気持ちに寄り添うようにしています。


子供心に帰って接すると、むーちゃんの気持ちに自然と共感できて、一緒にすごす時間を楽しめます

今までは、すっかり子供心を忘れて、大人の価値観をむーちゃんにゴリゴリ押し付けてたなぁと。


共感することで、むーちゃんも笑顔になるし、そんなむーちゃんを見ると私も嬉しいし楽しい
気持ちに余裕ができて、夫にも優しくできる!

思う通りにならないむーちゃんにイライラして、いっぱいいっぱいになり、夫に当たってしまうこともあったので、子供心を取り戻して、家庭も円満な感じです(笑)



しかし、なんでこんな簡単なことに気付かなかったんだろう。
そしたら今までももっともっと、育児楽しめたかもしれないなー
でも、今気づくことが出来て良かった。
きっかけを下さった天野先生に感謝です。



家族の笑顔をたくさん見たいから、これからは子供心を忘れない母ちゃんでいよう



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
07.09

講演会を聞きに

Category: 備忘録
先日、『遊びが子どもの力を育てる』という講演会を聴いてきました。

講師は、日本で最初のプレーリーダー(冒険遊び場・プレーパーク)の天野秀昭さん

心に響いた言葉を、自分のために記録しておきます。


◇少子化に関して◇

「子どもの本質は『あぶない・きたない・うるさい』。
そこを社会が分かって共感してくれると、子育てしやすい。
お母さんが外に出たときに、色々気を使わなくてすむ。
ただ、今の日本はそうじゃない。
だから、少子化も進む。
子育てするのは、大変そうに見えて楽しそうじゃない。」

「大人が多すぎて、監視されすぎて、子どもが窮屈に感じている。
せめて、子どもの気持ちに共感できる大人が増えないと、子どもも辛い。」


◇子どもに関して◇

「子どもがやってみたいという情動に、価値を求めない。
大人の価値観に合ったものが、子どもがやりたいことかというと、そうではない。」

「子ども同士の関係の回復力の強さ。幼ければ幼いほど、回復が早い。親が割って入らなくても、問題ない。
幼児によくある『噛む』というのも、立派なコミュニケーション。
噛まれる方はたまったもんじゃないけれど、幼児は半分動物みたいなものだから、自分とは違う他者の存在を知る良い機会。」

「子どもは遊びの中で限界に挑戦する。大人は危ないと言うけれど、それは本人も承知の上。
痛い思いを多少することで、本当の危険を嗅ぎ取れるようになる。
限界に挑戦することで、自分の世界を広げ、自分の力を育てる。
それが自分に対する自信につながる。」



遊ぶことが、子どもの脳を育てる。
遊びのプロの天野先生のお話は、とても面白かったです。

プレーパークにも行ってみたいなぁ。



講演を聴いて、子どもの本質を忘れずに、やってみたいという気持ちに共感できるようにな親(大人)になりたいと思いました。


ただ、危ないことや争い事って止めるのは簡単なんだけど、見守るのは難しいんだよね!


まずは出来るところから。
自分の子どもの頃を思い出すようにしよう。
何に夢中だったのか、どんな大人が好きだったのか、思い出してみよう。




顔や体にシールを貼りまくるむーちゃん。そういやこんなんも楽しかったよね


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



Comment:0  Trackback:0
2014
07.09

美術館たのしいね

Category: おでかけ
お友だちと府中市美術館へ行ってきました。



お目当ては、夏休み美術館「ガリバーの大冒険」!

小人になった気持ちで絵を見てみたり、昔の日本を想像してみたり、自分も絵の中に入ってみたり、動物の気持ちを考えてみたり。

色々なテーマで、作品が展示されていて、自然と作品に興味が持てるような構成になっていて感心しました。



お友だちとパチリ。写真も撮れて楽しいね!



美術館自体にも、大きなガリバーが!

むーちゃんが手に持っているのは、展示の最後に出来るワークショップ(?)で作った地図です。
スタンプを押したり、色を塗ったりできました


美術鑑賞の後は、外遊び~。
小雨が降っていましたが、ちびっこたちには関係なし!

二人で名前を呼び合って、お互いの動きを真似っこまねっこ。
しゃがんでは立つっていう動きを繰り返したせいか、二人してウンチしてしまうというハプニングがありましたが、楽しそうで良かったです(笑)



夏休みが近いから、たくさんの美術館が子ども向けの展示を開催するようです。
色々観に行けたらいいな♪



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
07.08

久しぶりの再会!

Category: おでかけ
昨日は、数ヵ月ぶりにマダム。さんと息子くんと、遊んできました(*^^*)

午前は京王れーるらんど、午後は多摩動物園と盛りだくさん!

息子くん、前むーちゃんに会ったときは、押し倒してキスもするかという、アグレッシブな愛を表現してくれましたが、すっかりママッ子に…(T-T)
今回は、見向きもされないむーちゃんなのでした 笑。





京王ガール!帽子かぶりまくり


お昼を食べて、多摩動物園に移動してから、良い具合に子どもたち就寝!
その間に、母たちはソフトクリームを食べながら、日頃の鬱憤(笑)を弾丸トークで晴らしました~


マダム。さんと息子くんとお別れしたあと、体力有り余るむーちゃんを連れて、動物園を再びブラブラ。

小雨が降ったりしてたので、動物園はほんとにお客さんが少なくて、貸し切り状態でした



昆虫館で、ちょうちょを連呼するむーちゃん



ライオンバスにも初乗車。
全然待たずに一番乗りで乗れたよー!




キリンも見放題~

小雨くらいなら、動物園全然いける!
むしろ空いててかなり良い!?

また微妙な天気の日ねらって、行ってみようかな


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
07.02

話せる言葉(1歳半記録)

明日は1歳半健診です。

体重とか身長とか、全然計っていないので、どのぐらい大きくなっているのか楽しみです♪


提出書類に、【話せる言葉】という欄があって、書き上げてみたら面白かったので、ブログにも残しておきたいと思います。


以前書いたブログによると(笑)、話し始めたのが1月くらいからで、「ぱーい(かんぱい)」「よいしょ」「だいじ」が初めに言えた言葉みたいです。


その後、夜間断乳したあたりから、続々と言葉を発するようになり、今に至ります。


【話せる言葉】
ちゃーちゃん(お母さん)、とーたん(お父さん)、ばーば、じーじ、わんわん、ぞうさん、パンダ、チュンチュン(鳥)、パッパカ(馬)、クェッ(カエル)、ちょうちょ、でんしゃ、ぶーぶ(車)、はっぱ、かさ、あめ、くっく、ぴんぴん(ヘアピン)、パンツ、てて(手)、め、ほっぺ、アンパンパン(アンパンマン)、ちゃちゃ(お茶)、メンメン(麺)、パンパン(パン)、ごあん(ごはん)、はいどうぞ、ごっちった(ごちそうさまでした)、こっち、あっち、ちっち、ねんね、おっきい、おちり(おしり)、ぼし(ぼうし)、ぼー(ボール)、ブーラン(ブランコ)、ふうせん、ふうりん、ほわほわ(友だちの名前)、あっちゃん(友だちの名前)


言葉ではないですが、擬音語をよく使います。
ペタッ、ジャーッ、ボーンッ、ポツポツッ、パタパタッ、クルクルッ、シューッ などなど。

滑り台「シューッて。」雨、「ポツポツって。ザーッて。」
など、これに身ぶり手振りをつけて表現します。



最近特に可愛いのが、トイレでうんちをした後に、私にうんちを見せて、「おっきい!」と自慢げに言う姿です。
「おっきいねー!!」と毎回、大喜びしています(笑)


お話してると、「うん」「ねー!」とか相づちをうってくれるのも嬉しいです
今は、主に「いやだ」と言われることが多いですが…笑


初めての二語文とか感動するんだろうなぁー。楽しみ楽しみ♪




東京競馬場の博物館にて。騎手になるむーちゃん!


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
Comment:2  Trackback:0
2014
07.02

もうすぐ七夕

Category: 日常
今日は、園庭解放に遊びに行ってきました(*^^*)
久々の気持ちいいお天気、外で遊ばなきゃもったいなーい!

皆はだしになって、水溜まりの中をぴっちゃんぱっちゃん♪
フラフープで電車ごっこ。
滑り台をウォータースライダーぽく滑ったり(笑)


頭ジャリジャリいわせながら、滑ってます…


お友だちと一緒に遊べるようになった姿を見て、成長したなぁと思います。

少し前までは、個別に遊んで、たまーにオモチャ取り合うくらいだったのに、絡めるようになったんだねー!


お友だちの名前も、少しずつ言えるようになってきて、舌足らずに呼びあう姿が可愛らしいです


今日は、もうすぐ七夕ということで、七夕飾りを作ったり、願い事を書いて吊るしたりさせてもらえました。


ユラユラ揺れる七夕飾りきれいだね


一枝分けていただけたので、我が家もすっかり七夕気分。




今年の七夕は晴れるかなぁ☆


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。