FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
10.28

怒ると疲れる。

Category: 育児の悩み
むーちゃん、反抗期+赤ちゃん返りで、大変なあまのじゃくさんになってます。。

ジャンパー着る、着ないのやり取りに10分、片付けすると言って全く片付けない、ご飯を食べるとまずいと言うし、昨日まで大好きだったトマトを嫌いと言う。
怒られるとあかんべーをしたり、寝室に逃げてみたり、こちらもそれに釣られてイライラし、つい怒鳴ってしまう。

夫も、髪を切ったら「気持ち悪い」と言われ、めちゃ凹んでました(笑)
前までは、床屋から帰ってくると「かっこいいねー」と言われていたからね


それにしても、私もいちいち怒りすぎなんですよね…
冷静なときは、「今はそういう時期だし、成長の過程だね。お姉ちゃんになったばかりなのに、むーちゃんよく頑張ってくれてるよ!」なんて言えるのに、目の前であまのじゃくやられると、カァっとなる母ちゃん。。

母ちゃんの『母(かぁ)』はカァっとなるの、カァちゃんなんじゃないかってくらい(ToT)

怒るのって疲れる…。
怒んなきゃいいのにね、冷静になれないし、子どもの心に寄り添えない。

反射的に怒っちゃうから、怒る前に10秒待つとか、深呼吸とかすると、少しは冷静になれるのかな。。

むーちゃんも怒られてばっかりだし、ため息とかつかれたりして、ほんと可哀想なのです


昨日はむーちゃんに、
「むーちゃんよく頑張ってるよね。
みーたんも頑張ってるし、お母さんもよく頑張ってる。みんな頑張ってるね!」って言ってみたら、なんとなく気持ちが楽になって、
むーちゃんとハハハと笑いあえました♪


みーたんが増えて、母ちゃん気張りすぎてんのかな。
まだ子ども二人の生活に慣れてないんだから、しゃあないか!

私の気張りすぎが、むーちゃんに悪影響なのかもしれないし、いつも通りやらなきゃというのは、しばらく諦めよう。
少々、家の中が荒れてても、子どもと母ちゃんが笑顔の方が良いよね!


いつまでもむーちゃんのあまのじゃくが続くわけじゃないんだし、子どもたちに笑顔をたくさん見せられるニコニコ母ちゃんでいたいです




むーちゃんの寝相!飛んでるみたい!(笑)


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Comment:4  Trackback:0
2015
10.26

授乳も出来る抱っこひも『べビーケターン』

Category: おでかけ
今日は良い天気!
むーちゃんの「お外でご飯を食べたいね~」というリクエストにこたえて、おにぎりを作って近所の公園へ。

モニターをさせていただいている、ベビーキャリア『ベビーケターン』でみーたんをカンガルー抱きをしていきました♪

*前回のモニター記事*

Baby K’tanベビーキャリアファンサイト応援中!
⬆⬆⬆Baby K’tanベビーキャリアファンサイト応援中!



みーたんが生まれて1ヶ月経ち、体重も4キロを越えて、ややしっかりしてきたせいか、新生児のふにゃふにゃしていたときより、抱っこしやすくなった気がします。


この密着感がいいよね!



むーちゃんは、おにぎり持って元気よく歩いてくれてます♪




二人でおにぎりを食べていると、みーたんもお腹が減ってきたようで、おっぱいを催促~~(笑)

赤子の突然のおっぱい催促、愚図りって焦りますよね。。
赤ちゃん休憩室があるような素敵なところでしたら良いですが、赤子は場所やタイミングお構い無しで欲しがります。泣きわめく赤子を前にして、こっちが泣きたいわって感じです!(笑)


そんな時、ベビーケターンなら安心です!


ベビーケターンのすばらしいところ、それは『着けたまま授乳出来る!』こと



色々な抱き方の出来るベビーケターン。
カンガルー抱き(写真上・左)と抱っこ抱き(写真上・中央)は、授乳に向いていると思います~
(写真、クリックすると大きくなりまーす♪)


赤ちゃんの頭は、ちょうど胸ぐらいの位置にあるので、前開きの服や授乳服なら、チョチョイとおっぱいを出してくわえさせ、
肩部分の生地を広げて、赤ちゃんの頭の上にかぶせると完璧!


そんなわけで、今日もおにぎりモリモリ食べながら、公園にて授乳。楽です!助かります!



そのうちにみーたん、お腹いっぱいになり爆睡可愛いわ。


お外で食べると何のことない普通のおにぎりも美味しい!!
むーちゃんと二人、あっという間に5つのおにぎり食べちゃいました♪


またピクニックしようね


ビー・マム・ベイビーファンサイト応援中!

「ビー・マム・ベイビー」ファンサイト参加中
Comment:0  Trackback:0
2015
10.20

藤製ゆりかご

Category: お買いもの
乳腺炎になる前の話。
近所のリサイクルショップに、いらなくなった衣類などを持っていったら、良さげなゆりかごを発見!

藤製のゆりかご、はじっこにポイと置いてありました。
店員さんにいくらか聞いてみると、「持ってこられたばかりで、まだ洗浄もなにもしてないし、壊れてるかどうかのチェックもしてないから、値段はまだ」と言われ、
気になるならと壊れていないかだけチェックしてもらう。

このままの状態で良ければ安くで譲ると言われたので、夫が休みの翌日にまた来ますと約束して、その日は帰宅しました。

翌日、夫とお店に行き2千円くらいなら買おうかな、なんて話していたら、店員さん520円で良いと!
もちろん即決で、でっかいゆりかごを夫が担いで帰りましたー(笑)


メンテナンス後のゆりかごがこちら♪


可愛い
車輪つきで動かせます。


藤がささくれてたりはしましたが、状態は良い!


みーたんを寝かすとこんな感じ⬇

ゆりかごって赤ちゃんを更に可愛く見せる力があるのでは…!?(笑)


ゆりかごが来るまでは、ちゃぶ台に赤ちゃん布団をヒョイと載せて寝させていたので、寝返りをしないと分かっていてもやや不安でしたが、
ゆりかごは、周りを囲まれてるから見ていて安心~~


久々の良いお買い物でした


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
10.19

おっぱいトラブル

Category: 育児の悩み
ブログの更新が滞りまくりシティの間に、みーたんが生まれて1ヶ月が経ちました~~パチパチパチ♪

さて滞っていた間に何が起こっていたのか…

な、なんと!!

乳腺炎にかかっとりましたーー((泣))


むーちゃんのときはならなかったので、初めての乳腺炎。
まじ辛かったっす!まじ辛かったっす!(2回言わせてください!笑)

それもこれも、体調が良いからと産後1ヶ月もたたずして、むーちゃんの幼稚園のプレの芋掘りに参加したのが原因で…

みーたんを母に預けて、芋掘りに行ったはいいんですが、やはり産後の体には違いなく、激しく疲れて帰ってきました。
そして気づけば最後の授乳から、5時間ほど経っていて、おっぱいもカチカチ。

みーたん飲んでもらって、楽になった気はしましたが、夕方くらいから右胸に違和感。
張りはないのにチクチクと痛みがある。

これが、夜の授乳ごとにひどくなり、みーたんの飲みっぷりも悪く、2時頃の授乳はもう涙が出るほどの痛み!いたたたた!と言いながら、飲ませていました…。
寝たくても、寝転がるのも寝返りも痛くて眠れず

次の日の朝には、もう廃人状態でした。みーたんを抱っこすることすら出来ず、手を上げるだけで激痛!
これは乳腺炎なのでは…と思い、熱を計ると37.8度。
我慢ならず母に来てもらい、その間に近くの母乳相談室を必死でネット検索しましたが、なんと近所の2ヶ所とも休み!

仕方なく電車で20分ほどかかる駅にある母乳相談室に行くことに。
みーたんの初電車が、母乳相談室行きだとは…ごめんよみーたん。
フラフラになりながら向かい、手技という特殊なマッサージを受け、母乳をビュービュー出してもらいました。しこりが消えやすい授乳体勢を教えてもらい、指定された葛根湯を薬局で買い、またフラフラしながら、実家へ。

先生の、まだ熱は出るかもよ。と言う予言通り、熱を計ると39度!!!
私、あんまり熱が出る体質じゃなく、高くても38度台なので、もうその体温見ただけで卒倒しそうになりました(笑)

申し訳なくも、むーちゃん、みーたん、そして廃人の私(!)は実家に泊まらせてもらうことに。
そこからは、寝てるかおっぱいをあげてるかのみの生活を2日ほどおくり、ようやく熱が下がりました。


3日目、胸のしこりは取れず、赤々と腫れ上がっているので、今度は近所の母乳相談室へ。
そしたら、そこの先生の爪が伸びているのか、手技中爪があたって痛い!!でも言えない!(泣)
高いお金を払って、更に痛い思いするなんて、と本当に悲しい気持ちになりました…


4日目、熱は平熱だけど、昨日の爪の刺激がまだ痛い、乳腺炎の痛みなのかよく分からない状態だし、体も疲れ気味。
実はこの日、前々から楽しみにしていたママ友たちとの集まりがあったのですが、泣く泣く参加を諦めました。
むーちゃんをお友だちに会わせてあげたかったのに、本当に残念で…
芋掘りに行ったことを激しく悔やみましたー


そして5日目の今日、まだしこり取れず!かなりしぶとい様子です…
火曜日までにしこりが取れないと、また繰り返しやすくなると先生に怖い予言をされたので、また母乳相談室に行かなくてはならなさそう。

もう二度と乳腺炎になりたくないから、お金には代えられない!
がんばってもうしばらく通います。。

ただ、爪の長い先生のとこはもうぜーったい行かないっ!(笑)




ちなみに今日は、みーたんと私の1ヶ月健診でした!
母子ともに問題なく順調で、一安心です


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
10.13

噂の抱っこひも『ベビーケターン』がやってきた!!

ダメもとで記事を書いたベビーキャリアの話で、光栄にもモニターに選んでいただきました!

モニターする商品がこちら⬇⬇⬇
Baby K’tanベビーキャリアファンサイト応援中!
ベビーケターン秋限定色!
Baby K’tanブリーズベビーキャリアのワインレッドです。

まず、このベビーケターンですが、アメリカで「新生児ベストベビーキャリア賞(抱っこひも」を受賞したベビーキャリアで、今まさに新生児がいる我が家には、うってつけです(*^.^*)

さらに2014年には、キッズデザイン賞も授賞しています。

審査員からのコメントとして、『独自構造によって子どもの体重を分散させ、身体の負担を軽減する抱っこひもである。留め具やバックルなどを一切使わず、帝王切開後の腹部にひもや器具が直接当たらないなどの利点もある。』とあり、様々な角度からママと赤ちゃんのことを考えられたベビーキャリアだということが分かります。


では早速届いたところから、レポ!!


ベビーケターンきたーーー(≧▽≦)


噂通りのコンパクトさ。そして軽い!


収納袋がサッシュ(帯)になっています。無駄がなくて素敵~~♪


2本の輪!
これだけ!!
留め金、バックル、ボタン、ファスナーなどは一切なしです。

私の頂いたブリーズというシリーズは、メッシュとコットンを組み合わせることで通気性が増し、外出時は赤ちゃんも抱く人も快適に過ごすことができる!というのが特長です。
二つの輪の生地の半分がソフトコットン、半分がメッシュ生地になっています。

冬はコットンの部分を前にして暖かく、夏はメッシュの部分を前にして爽快にと、とてもよく考えられたデザインです。


使う前に説明書を熟読していると、新生児は新生児でも3.6kg未満だと使用出来ないとのこと

我が家の新生児みーたんは、退院時は2932g。3週間経った今、体重はどのくらいなのだろうか…

わからん…。


というわけで、近所のデパートの赤ちゃん休憩室に、体重を計りに行ってきました!笑



さぁ、どのくらい体重が増えたのか!!?


3.87kgでしたー!重たいわけだわ!笑
洋服、肌着、オムツを含めたとしても、3.6kgは越えてると思うので、ベビーケターン使えます


実家に寄って、早速着けてみました!


新生児カンガルー抱き
本当は二つの輪だけでOKな抱き方なのですが、少し不安定に感じたため、サッシュを上から巻いたら良い感じに!


みーたんも包み込むような抱っこで、居心地が良さそう。妊娠していた頃のような感覚です。


横から見た図

装着もすごく簡単です。
4、5回着けたり外したりしているうちに、慣れてパパッと装着できるようになりました。
そして驚くことに、これで抱っこすると、本当に5分もたたずに寝ます!

下ろすと目覚めて泣くんだけど…笑
抱っこしてる限り、寝ていました~~
相当居心地良さそうです♪

すでに黄昏泣きが始まっているみーたんなので、夕方泣き止まないときなど、大活躍の予感。


また慣れてきた頃に、使用感など記事にしたいと思いますので、お付き合いよろしくお願いします



ビー・マム・ベイビーファンサイト応援中!
「ビー・マム・ベイビー」ファンサイトファンサイト参加中


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
10.09

みーたん出産のキロク♪番外編♪

Category: 出産の記録
はい、昨日に続きまして、早速番外編です~~。

《先生が忍びに見えた編》
私が出産した産婦人科では、先生は一人しかおらず、お産はほぼ助産師さん任せ(良い意味で)です。
何かハプニングがあるときや、会陰切開など、助産師さんでは対応できないときが、先生の出番です。

私の出産時は、みーたんの頭が見え始めた頃に先生がスッと分娩室に入ってきて、部屋の隅にあぐらをかいて、みーたんが出てくる様子を見守っていてくれました。
その間ほぼ気配なし、まるで忍びのよう!笑

そして胎盤が出てくるまで見届けると、「うん」と言って、そのまま去っていかれました。
後々、それが笑い話で、先生ほんと何にもしなかったね~~!てか「うん」しか言わないってすごいよね~~!と我が家のネタになっています


《女子でした編》
みーたんが生まれたことに興奮して、性別を確認してなかった私たち。
みーたんは体を拭かれたりしていて、なかなか肝心のところが見えなくて、ようやく「はいっ!」と助産師さんが見せてくれると…
なんと女子!でした~~笑
助産院のやや不鮮明なエコーを見て、男子なのではと言われていたので、みんな「女の子だーー!!?」とビックリ仰天で大笑い!
こんなのもありだねっ、みーたん


《へその緒カット編》
へその緒カットは、夫がしました。まさか産婦人科で出来ると思っていなかったへその緒カット。
はさみを渡されて、ジョキジョキジョキっと3回くらいで切っていました。
へその緒が切れた瞬間、助産師さんが「はい、一人立ち~~!」と言ったのが可笑しかった!
ちなみに、切った感じはゴムっぽかったそうです~~。


《胎盤はすごかった編》
お産後、胎盤とへその緒を見せてもらいました。助産師さんが詳しく説明してくださり、私側についていた部分、みーたん側についていた部分、お腹の中で風船のようにふくらんでいた膜、全て触りました。
膜は、3層になっているらしく、ゴムよりかずっと柔らかくしなかやで、薄い。でも、とても破けにくいのだそう。
この膜が、みーたんと羊水を守っていてくれたんだなぁと、感心しました。
へその緒は、白くてクルクルとしていて長ーいです。10センチほど頂きました!(全部もらう人もいるそうですよ~~)


カラカラになったへその緒


《入院生活編》
お部屋は、偶然にもまたもや畳の部屋でした。
生まれたばかりのみーたんと、一緒のお布団で眠れるのが嬉しかったです♪
むーちゃんが面会に来るときも、一緒にゴロンと出来たりして、畳っていいなぁと、つくづく。


こんな感じのお部屋でした~~

おっぱいは、乳頭マッサージを真面目にしていたからか、初日から良く出て、みーたんも上手に飲めるから、助産師さんに褒められました。…が、入院2日目くらいから、需要と供給が合わなくて、おっぱいが張り始めて痛いー。。
フットボール抱きで頑張って飲ませるも、痛すぎる。
助産師さんたちはおっぱい指導に厳しく、絞りすぎると張り返しがくるから、おちょこ一杯程度と言われ、一人ヒィヒィ言いながら手絞りする日々でした。

そんなとき救世主が!!ガチゴチな私のおっぱいを見かねた夜勤の助産師さんが、さといも粉の湿布を手作りしてくださって、その自然にやんわり冷やしてくれる気持ちよさったら!ようやくグッスリ眠れた夜でした。


お世話になった、さといも粉湿布!中央の穴から乳首を出すようになってます。肌が荒れないようにビニールに入れてくださってました。

あと、ご飯が美味しすぎてモリモリ食べ過ぎてたのも、張った原因かと…。
つい食い意地はっちゃって、ねf(^ー^;


入院中の朝御飯。1回だけパンが出ました♪

この他にも入院中、産婦さんたちのランチ会が3日に1度くらいの頻度で開催されていて、自分お産談や、先生の話などで大盛り上がり。
みんな爆笑しすぎて涙流しながら、話してたけど、あれは産後のナチュラルハイ状態だったんだろうか…笑

入院生活って意外と暇だから、ランチ会で同じ状況のママたちと話せるのが、とても楽しかったし元気になれました♪
こういう場を提供してくれるって、ありがたいなと思います(*^^*)


入院中、心を癒してくれたお花*夫が持ってきてくれたもの

そんなこんなで、40週を過ぎて突然生む場所が予定変更となった私でしたが、後から考えたらここはここでとても良い産婦人科で、満足のいくお産と入院生活をおくれたのでした~
チャンチャン♪


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
10.08

みーたん出産のキロク

Category: 出産の記録
明日でとうとう床上げです。
母にはお世話になりました!
日常の家事はもちろん、むーちゃんと遊んでくれたり、面倒を見てくれり、ホントに助かりました~~。
むーちゃん、ばあちゃんがいなくなると淋しがるだろうな…
ま、家近いからすぐ遊びに行けるのですが!

さぁ明後日から二人の子を抱えてやっていけるのだろうか…いや、やるしかあるまいよ、私!頑張るのだ、二児の母!笑


前置きが長くなりましたが、母がいてくれる余裕のある内に、みーたんの出産のことを書いておきたいという訳です…。
そんな余裕なくなりそうだし、ね(ToT)



入院中、頂いた献立表の裏に、出産のキロクを暇なときにメモっておきました。字ちっちゃ!笑
出産後、記憶力が低下するというか、忘れっぽくなるので、忘れないうちに…と。献立表の裏ってのが私らしいよね。。



9/17
41週健診、雨がすごい!夫が休みで付き添ってくれて良かった。
先生が内診時、子宮口少し刺激してくれるが、特に張りなどなし。
赤ちゃんは下りてきているし、陣痛がつけば早いでしょうと先生。
世間はシルバーウィークに入るため、その前にということで、前回のお話どおり、明日の入院、計画分娩が決まる。
帰り、カフェでランチ。むーちゃんが好きな図書館に寄り道。
少しお腹が張る気がする。

実家に寄って、明日の入院が決まったことを報告。いつも通りのんびりしていて、張り特になし。
夕方トイレに行くと、やや出血が。おしるし!?今更!!?という思い(笑)
習慣になったスクワットや踏み台昇降をして、夕飯を実家でいただいた。(明日頑張れるようにと、母特製おでんと、ステーキ!!)夕飯中に、一度強い張りあり。
帰宅後、お風呂にゆっくり浸かるのも陣痛促進に良いと何かで見たので、むーちゃんのお風呂は夫に任せて、一人でゆっくり入る。
入浴後、これまた陣痛促進の乳頭マッサージをしていたら、あれ…お腹張る?あれ…痛たたた…となってくる。

とりあえず、早く寝ようと(といっても23時すぎ)布団に入るが、やっぱり痛くて眠れず。
リビングに戻り、時計で間隔を見ると大体10分おきくらい。
前駆陣痛かもしれないし、もう少し様子を見ようなんて思って、横になっていたら、お腹でボンっというような感じがあり、にょろにょろ~~とお股から水が。
こりゃー破水だと、夫を起こし、母に電話して来てもらう。母には爆睡中のむーちゃんの横で寝てくれるようお願いし、タクシーを呼び産婦人科へ。
タクシーの中で、1回強い陣痛あり。20分弱の道のりがとても長く感じる。

到着後、歩くのもけっこう辛い。2階に上がると、畳の分娩室に案内されて、破水か尿漏れかチェック。量が少ないせいか、怪しまれつつ「青に変わってますね」とのことで、破水を認められ、お産用ガウンに着替える。
陣痛間隔が、10~15分と伝えたのが悪かったのか、むーちゃんの時破水後24時間経っても陣痛こなかったのが参考にされたのか、朝まで生まれないと判断されて、夫いったん家に帰される。

モニターを着け横になると、10分間隔だった陣痛が、なんだか急にどんどん痛くなる。
付き添って腰をさすってくれている助産師さんも「あれ、5分間隔になってきてますね…けっこう痛いですよね?」と。
フゥフゥ痛がってるうちに、あっという間に2分間隔になったらしく、助産師さんの内診。
「4cm開いてますよ!旦那さん呼びましょう!」と、帰ったばかりだっただろう夫に電話し、タクシーで来てください、と伝える。

夫が着いた頃は、もう1分間隔くらいだったと思う。夫が腰をさすってくれだしてから強い吐き気、その前も2回吐いていたが、また吐く。
そこからイキみたい感じが強くなり、「3時くらいには生まれそうですけど、お子さん立ち会いはどうします?」と聞かれ、夫に判断を委ねたら「呼ぼう!」と。

母がむーちゃんを起こして連れてきてくれることに。
この間、まるで二人を待つかのように陣痛間隔が2分くらいに戻って、痛みも乗り越えられる感じになっていた。
それに、気持ちを前向きにしないとやっていられないため、「みーたんも頑張ってる!私も頑張ろう!」と陣痛くるたびに思ってたのが良かった気がする。

むーちゃんと母が到着し、分娩室に入ると、突然イキみたい感覚がピークに!むーちゃんは特に怖がったり泣いたりもせず、母と一緒に頭をなでてくれたり、苦しむ私を応援してくれる。
その後、5回もイキんだろうか、力を抜くために助産師さんの声にあわせて「ファーファーファー」と叫んでいたら、お腹の下の方をグルグルと回りながら赤ちゃんが降りてくる感覚が!降りてきてる~~!と思いながらも、頭か肩かがお股を通るときはさすがに痛くて「いたいー」と思わず口に出て、それを過ぎたらにゅるにゅるにゅる~~出ぇ~~るぅ~~!と快感!
その感覚に「おー!!!」と叫ぶ私(笑)
助産師さんに「自分で取り上げましょう!」と言われ、言われるがままに赤ちゃんを持ち、お腹の上に引き上げた。

ぺっとりと私のお腹の上にのる、さっきまでお腹の中にいた人。
羊水でぬるぬるしてるけど、血はほとんど付いていない、きれいな色の赤ちゃん。泣き声も可愛らしい。

痛みからの解放と喜びでボーっとなる。
むーちゃんにヨシヨシされ、母には汗をふいてもらい、夫の手を握りながら、最後はみんなに励まされながらのお産。
畳の上で横向きに寝て陣痛に耐え、そのままの体勢で、助産師さんの手を借りてのお産。
こう振り返ると、自分で生んだ、生めたんだと実感する。

会陰切開もなし、生まれて30分後にはもう添い乳してた。
改めて幸せなお産だったと思う。



こうして、みーたんは3時間弱で私たちのもとに生まれ出てきてくれました。
むーちゃんは、助産師さんに声をかけられるままに、興味津々でみーたんが生まれてくる一部始終を観察してました。
母にも「良いお産だったね、おつかれさん」と言ってもらえて、みんなに立ち会ってもらえて本当に良かったです。


家の二人目、みーたんの出産のキロクでした♪

次回は、出産のキロク番外編と、入院生活編を書きたいと思います。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
Comment:2  Trackback:0
2015
10.06

仮面ライダーファン必見フォトブック

Category: お買いもの
フォトブックなるものを、子どもが生まれてから、作るようになりました。
アプリやソフトで写真を構成し、インターネット上で注文すると、出来上がったフォトブックが送られてくるサービスです。

プリントしてアルバムに入れるという地道な作業が苦手な私は、本当に助けられてますー。


今まで作ったフォトブックたち
右下は、みーたんの出産やその後の写真を早速まとめて作りました♪新生児期は特別だからね!


数社でフォトブックを作ったことがあるのですが、スマホで撮った旅行の写真をまとめるのに使った、500円フォトブックTOLOT
(上の写真だと左下のフォトブックです)
アプリも使いやすく、ページ数も多く、おまけに500円で作れる!ので、かなり満足度が高かったです。


そのTOLOTから、お知らせメールがたまに来るんですが、今日来たメールに衝撃!それがこちらです



「仮面ライダーゴーストなりきりアルバム」

す、すごい!始まったばかりのゴーストとコラボ!!
これは仮面ライダーファンにはたまらんですね。

ファーストライダーはドライブのむーちゃん、ゴーストにもはまるかは分からないので、今のところ作るつもりはないですが、もしゴーストファンになったら作ってあげてもいいかな(笑)



マイメロディキットも可愛い~!!


この他にも、進撃の巨人とコラボした大人向け(!?)フォトブックがあったり…
TOLOT から目が離せません、ね! 笑


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
10.04

IKEAのおまるでのEC(新生児ver.)*追記あり*

前回書きましたが、みーたんはIKEAのおまるでECしています。


IKEAのおまる

新生児なので、後ろから支えてというか抱えて排泄させているのですが、始めの頃はポジションがうまく分からず、オシッコが飛び出てしまうことが何度かありました。

研究を重ねること数回(笑)、新生児期の赤ちゃんにもお母さんにも優しいベスポジを発見!



本来ならば座るときに背当てになる方(高さのある側)を前にして、正面ではなく斜め30度くらいの方向で、抱えてあげる感じです。
このとき便座にちょんと足を乗せてあげる(写真参照)と、赤ちゃんも落ち着きます。

このポジションだと、お尻がしっかりおまるの中に入りやすく、飛び散ることがほとんどないし、抱える方も楽です。
ただ、これ男子はどうなのかな。。
女子しかやったことがないので、男子にもこのベスポジが当てはまるのかわからないー(>.<)



もし新生児期からIKEAのおまるを使って、EC(おむつなし育児)をしようという人がいれば、ご参考までに♪

ただ、このベスポジも成長と共に変わっていくと思うので、また変化があれば記事にしたいと思います~


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村続きを読む
Comment:2  Trackback:0
2015
10.02

ブログタイトル変えました!

Category: プロフィール
第2子、みーたんが生まれたので、ブログタイトルを『まみむめむーちゃん♪』から、『まみむメモリー♪』に変えました。

まみむめむーちゃんは、母が命名してくれたので、今回も母に相談(笑)

私が『まみむメモ』とかどうかね~~なんて言ってたら、
「『まみむメモリー♪』がいいんじゃない?」と。
ナイス!さすがお母さん。
若い頃、友達のラブレターの代筆をお願いされていただけある!!

ちょっと昭和っぽい響きがお気に入りです


プロフィールもブログ開始当初のままだったので、今現在のものに更新しました~~


新メンバーみーたんが加わった、『まみむメモリー♪』今後ともよろしくお願いします(*^^*)


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
10.02

早速EC (おむつなし育児)始めています~

よく飲み、よく眠るみーたん。
今日で生後2週間経ちましたが、なんだかグッと重たくなった気がします…。
成長は嬉しいですが、そんな目に見えてグングン成長しなくて良いのよ~~まだフニャフニャとして、頼りない新生児期をお母さんに楽しませておくれ~(笑)


むーちゃん姉ちゃんに抱っこしてもらってご機嫌みーたん♪


タイトルのEC (おむつなし育児)ですが 、みーたんは生後1週間から、ゆるゆると始めています。
むーちゃんは、生後3ヶ月くらいから始めたので、それに比べるとみーたんはだいぶ早い開始ですが、これは二人目だから出来たって感じがします。
むーちゃんのときは、全てが初めてのことだらけだし、最初の頃はECを知らなかったし、いろんな意味で余裕は0でしたもんーー(ToT)


さて、みーたんの初ECは、沐浴前にオムツが濡れていなかったタイミングで。
「シーッシーッ」と声がけし、少ししたらジョーッと勢いよくおしっこが出て、開いたオムツで受けとめました♪

これで気をよくした私。産前から用意していたIKEAのおまるを持ち出し、寝起きのタイミングやオムツが濡れていないときは跨がせるように。

すると、出すわ出すわ、ウンチとおしっこ!たまに嫌がりますが、今のところ1日に2回以上はキャッチ出来てます。

出るときは、跨がせて声がけするとすぐ出るので、嫌がるときは無理をせず、アッサリおろしていますー


顔がちょっとアレですが…笑
こんな感じで後ろから支えて、おまるにささげています♪


それにしても、久しぶりのEC(おむつなし育児)はやっぱり楽しい!
おしっこやウンチの様子もよく観察できるし、お尻をふくのも楽チン、そして何よりみーたんがオムツの外で排泄する快適さを感じてくれているのが嬉しいです。
オムツチェックをよくするので、親子の触れあいが自然と増えるのも良いことだと思います(*^^*)


この調子で頑張りすぎずに、ゆるゆるとEC楽しみながら続けていこうと思います~!


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。