2016
01.12

はじめてのおつかいにはじめて感動(笑)

Category: 日常
DAIGOと北川景子とうとうゴールインしましたね!おめでとう!

さっき、「おー!DAIGO結婚したんだ!」とTVを見ていたら、むーちゃんが「DAIGOさん!」と叫び、すっかり名前を覚えている上に、なぜかさん付けでウケました。

というのも、DAIGOがEテレ『みいつけた!』の中で、イスの王子キャラの声優をしてて、実写(?)でもちょくちょく出てきたりするんですよね。だから覚えたんだと思うんですが…
むーちゃんの中では、サボさんの友達的なポジションなんだろな(笑)


さて、タイトルの『はじめてのおつかい』の話です。
3歳くらいの子が、一人、もしくは友達や、兄弟とはじめておつかいに行くっていう、日本人なら一度は見たことがある人気番組ですよね。


でも、私この番組あんまり好きじゃなかったんです。
こどもがおつかいに行くのの何が面白いのか、何に感動するのかちっとも分からないし、むしろ子どもを哀れに思ったりして←Σ(゜Д゜)


で、今日ほんと久しぶりに見たんです。
いや、見るつもりはなかったんですが、目が離せなくなったというのが本当(笑)

むーちゃんと同い年くらいの子が、親に頼まれたことを一生懸命にやり遂げようとする姿に感動!
忘れ物しちゃったり、たくさん買いすぎちゃったり、出てくる子出てくる子がみんなほんとに可愛い。
近所の人々の暖かさや、兄弟や家族のやりとりにも感動!
もう、涙ながらに見ました~~(笑)


たぶん、これ、親になって初めて面白い番組なのではと…。
同い年くらいの子がいるから、親の気持ちが痛いほどよく分かるし、おつかいに行く子は、むーちゃんがしそうなことをたくさんするし、共感できる場面がたくさんあるんです。
だから面白い。

夫もアンチはじめてのおつかい派だったんですが、隣でウルウルしてました(笑)


あと意外にも、むーちゃんもかなり夢中になって見てました。
めっちゃ影響受けて、「○○ちゃんとおつかいに行くんだ」と言い出したり、「一人でできる!」とお風呂で積極的に頭と体を洗ったり。
いいぞいいぞ、はじめてのおつかい!(笑)


それにしても、大人が見くびってるだけで、子どもは意外としっかりしてるんだなぁ。
子どもってすごい!と、はじおつ(勝手に略す)を見て、今日改めて感じました~~



まぁでも実際、むーちゃんを一人でおつかいに行かせるかというと、まだまだだと思います。
見守ってくれるスタッフの人とかいないしね!(笑)



いつか二人でおつかいに行ってくれるのかしら。
そんな日が楽しみです


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mumuhaha.blog.fc2.com/tb.php/411-00bf22f4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top