2016
05.29

けが多き娘

お久しぶりの更新です。

なんだか最近ドッと疲れがきてまして、鼻づまり、歯茎の腫れなどに襲われていました。。(笑)
息ができないってつらい。
歯磨きで血が出るってつらい。
そう!健康って素晴らしい!

睡眠をしっかり取るようにしたら、歯茎は良くなりました。
鼻づまりはなおらん。
なんでしょうね、ほんと。


さて、そんなことはさておき。
長女むーちゃんネタです。

幼稚園が始まって早2ヶ月。
怪我をして帰ってくること3回。
幼稚園から電話がかかってくること3回。
ちと多すぎじゃ?(笑)


怪我は、1回目お友だちとけんかで、むーちゃんの上唇と相手の子の歯が接触したらしく、腫れてただけ。
2回目は、また同じお友だちとけんかして、口の横を引っかかれて、出血!

むーちゃん、だいぶやられてますね!(笑)


そして2日前、ママ友とランチ中に、幼稚園からTEL。
焦った担任の先生の声で、今回はなんかやばいぞ…と思ったら、腕を骨折か肉離れか、とな。

たまたま父たんがお休みだったので、迎えに行ってもらい、首のひねりの時にお世話になった整形外科へ。


ぎゃん泣きで手が動かせないむーちゃんの、ひじあたりを先生が触って、にやり。
「肘内障ですね。今さりげなく戻しておきましたから、もう手を動かせると思いますよ!」と!


そしたら本当に、泣きながらも、ご褒美シールに向かって手を伸ばすではないですか!
それまでは、全然動かせなかったのに。

まじ、先生ちょーすごくない?やばくね?神じゃね?
と、一昔前のギャルみたいな感想を抱いてしまいました。


肘内障とは、靭帯から肘の外側の骨がはずれかかる症状らしく、3歳から8歳くらいの子はなりやすいそうです。

むーちゃんが言うには、今回はお友だちと走っていてゴッツンコしてしまったそう。
相手の子に怪我がなくて、良かった!


病院頑張ったご褒美で、帰りは回るお寿司に行きましたとさ♪



骨折じゃなくてほんとに良かったよぉ~~



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mumuhaha.blog.fc2.com/tb.php/437-dd995694
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top