2017
02.23

先生への手紙

気がつけば2月も残りわずか…
長女むーちゃんの年少の日々も、あと1ヶ月を切った。

こないだ幼稚園に入ったばかりに感じていたら、あれよあれよと言う間にもう年中さんか~という感じです。

お世話になった担任の先生や、サポートの先生に手紙を書きながら、1年を振り返る。

根気がなく諦めの早いむーちゃんが、つたないながらもやり遂げることが出来るようになったのは、担任の先生の創意工夫やサポート、クラスのお友だちのお陰だなぁと思ったり。

家庭だけでは教えられないことを、幼稚園で身につけて、成長していく姿に、集団生活の大切さを知ったり。

本当に、親子共々実りの多い1年だったなぁと思います。



クラスの皆からのお手紙をはさむ、アルバムの表紙を描かせてもらいました♪得意の似顔絵で(笑)


年中さんはどうなるかな~
難しい年齢のようだから、ドキドキしますが、また新しいクラスで色々なお友だちと出会って、良い刺激をたくさんもらってきてほしいです(*^^*)




スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mumuhaha.blog.fc2.com/tb.php/467-7e827b77
トラックバック
コメント
おおおー!!!
力作!!先生だけじゃなくて、子供達も保護者も喜ぶ素敵なアルバムだね(*^_^*)
あっというまの一年だったね。行きたがらなくて泣いてた日々が懐かしい…。

息子がむーちゃんに会いたい会いたいと連呼してるので、暖かくなったあたりでお誘いさせてくださーい(^ω^)
まだむ。dot 2017.02.24 06:34 | 編集
まだむ。さん

返信遅くてごめんなさい~!
アルバム、褒めてもらえて嬉しいわ💕

本当にあっという間の一年だったよね。
このままじゃ、すぐ小学生になっちゃいそう…(笑)

息子くん‼ありがとうー🎵
是非是非遊ぼう。
またお花見でもしようかね(^^)/
dot 2017.03.03 14:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top